LOADING

TOP MESSAGE

UTエイムは、
これからの働き方のプラットフォームとして、
「日本で働く人」と「日本のモノづくり企業」に
サービスを提供し、日本の未来に貢献します。

 UTエイムは、<br />
 これからの働き方のプラットフォームとして、<br />
「日本で働く人」と「日本のモノづくり企業」に<br />
 サービスを提供し、日本の未来に貢献します。<br />

UTエイム株式会社
代表取締役社長

筑井 信行

当社は、1995年に製造業向けの人材派遣会社として創業し、今年で27期目を迎えました。

創業以来変わらない価値観は、人の成長の総和が企業の成長であるという考え方から、常に人が成長できる環境づくりにこだわり、「挑戦と成長」を強く意識した経営スタイルで大きく発展し続けています。

日本のモノづくりは今、労働人口の減少・デジタルトランスフォーメーション・超スマート社会・カーボンニュートラル等の国策が加速され、半導体や自動車業界は大きく変化しようとしています。更には、世界的にESG経営による企業価値が注目されるようになり、社会への貢献度の高い事業を積極的に行う企業が多くなりました。
また、新型コロナウィルスの感染リスクが未だ収束しない環境で、生産性向上を図らなくてはならない状況下にあります。

当社が行う事業の価値は、一つ目に月間1,000名超の採用を可能とする業界トップクラスの「採用力」で全国各地に多くの雇用を創出する事、二つ目に全社員へ向けたキャリアコンサルティングと多彩な教育訓練プログラムでジョブチェンジやキャリアアップを図る「キャリア形成支援力」で多様な働き方を支援し様々な産業へ人材を戦力化する事、最後に「ESG経営」に取り組むことで企業価値を向上させ、サステナブルに安定成長させる事です。
これら3つの価値を本質的且つ誠実に取り組むことを最も大切なことだと念頭においています。

この度、UTグループとして第4次中期経営計画がスタートいたしました。
これまでの大規模ビジネスのシェア拡大に加え、全国の各地域社会に密着したビジネスの拡大戦略の実行や、近年の半導体需要を睨み半導体製造装置におけるエンジニアを3年で3,000名輩出することを目標に、人材を育成する施設として設置した「テクノロジー能力開発センター」が東北・東海・関西・九州の4拠点で稼働し、次のステージに向けた準備を整えてまいりました。

私たちはこのように、地域社会の未来の牽引と日本のモノづくり企業、そしてそこで働く人皆様へ付加価値の高いサービスを提供し、日本の未来の発展に貢献していきます。